22  「自分史」を書いてみよう

申込No. / 22

生活


 
ご自分の半生を「自分史」としてまとめてみませんか。「文章を書くのは苦手」という方も心配はいりません。年表をつくったり、グループでたのしくおしゃべりしながら自分の経験してきたことを振り返ったりするなど、段階を追って進めていきます。

私は、編集者やライターとして、これまで様々な方のお話をうかがい文章にまとめる仕事をしてきました。そのような経験から、お話をどんなふうに進めるか、わかりやすい文章にするにはどうしたらよいか、資料はどうやって見つけるか等々、みなさんのお役に立てるかと思います。

「自分史」をまとめる作業は、記憶を呼び覚ますことで脳の働きを活性化させてり、自分というものの「かけがえのなさ」に気づくことで心を安らげる効果があるとされています。ご相談の上、1回60分~90分の講座を3~6回で。
 
「資格・経験:1982.3~大学卒業後、出版社勤務を経て、1995.4~フリーのライター、編集者に。インタヴュー取材記事等の執筆多数。」
 

受講料(税込) 1講座 3000円  10名まで

 

<講師名>

秩父 啓子

<講師住所>

横浜市神奈川区

【諸注意】
交通費、通信費など別途費用がかかります。

申し込み受付期間を終了いたしました。詳細は事務局までお問い合わせください。

様式ダウンロード

ダウンロードページへ